オンラインゲームで「2型糖尿病患者」の血糖コントロール値が改善。

2017-08-30

アメリカの研究チームが、「2型糖尿病患者」が「糖尿病の自己管理について学習できるチーム対抗のオンラインゲーム」に参加すると、血糖コントロール値が長期にわたり改善する事実を確認しました。オンラインで問題に解答すると、正解と解説を確認でき、正解ならチームにポイントが与えられ、個人戦にも参加できるというもので、オンラインゲーム参加群のHbA1c値は、ゲーム開始時から12カ月後に0.74%(8mmol/mol)低下。特にHbA1c値が9.0%(75mmol/mol)を超える患者群のHbA1c値が最も低下したとのことです。

ニュース元:オンラインゲームで「2型糖尿病患者」の血糖コントロール値が改善された!

Copyright(c) 2016 糖尿病情報.jp All Rights Reserved. Design by Cloud template