久米島で健康情報集めAI解析。琉球大が製薬会社と実験

2017-08-14

糖尿病や肥満などの生活習慣病の患者が全国に比べて多く深刻な問題になっている久米島において、琉球大学が、今秋から「久米島デジタルヘルスプロジェクト」を開始します。
久米島町や大手製薬会社などと共同で、スマホのアプリを使って飲酒や運動など生活習慣を調べ、長期的にはゲノム情報をAIを用いて解析し、医薬品の開発に繋げる意向です。

ニュース元:健康情報集めAI解析 琉球大、久米島町・製薬と実験

Copyright(c) 2016 糖尿病情報.jp All Rights Reserved. Design by Cloud template